36歳、これから後半戦に向けて。

今月36歳の誕生日を迎えたわたし。

これから後半戦、どんな人生を送りたいのかな?って、自分の半生を振り返る機会が増えています。

 

今では

「好きを仕事に感謝される人生の送り方」

をコンセプトに、コンサル・輸出・代理店・不動産投資・アフィリエイト・権利収入・ネットショップなどなど収入の柱を複数持ちながら発信を続けていますが

 

10年前のわたしは?

というと、昼夜ダブルワークをし、持病に苦しみ金策に走りながら浪費を繰り返すという、それはそれは暗澹たる日々でした。

肉体労働をして、シケモクを吸っていたわたしが今の生活を手に入れるまで。

 

10年間、長いようで短いようで…思えば本当に遠く来ました。

もちろん、10年前のわたしには想像もしていなかった日々です。

 

そこでこの度初心にかえるべく、赤裸々にも自分史を書き始めることにしました。

 

 

わたしが今

「好きを仕事に感謝される人生の送り方」を発信している理由は?

なぜ

「好きを仕事に感謝される人生の送り方」を発信しようと考えるようになったのか?

 

今のわたしに辿り着くまでを、徒然に綴っていこうと思います^ ^

わたしの半生が、誰かの勇気やきっかけに少しでもなるのなら。

毎朝6時にアップしていきますので、明日からもどうぞよろしくお願いいたします。

 


< 自分史ブログまとめ >

気になるところから、ぜひご覧ください^^

 

▼幼少・学生時代編▼

①36歳、これから後半戦に向けて。

②「自分らしさ」を殺して生きる

③飛び蹴りされて顎が外れる

④歯ぎしりが聞こえた日

⑤わたしの原動力

⑥鼻を明かして手にしたもの

⑦ちょっとした違和感

⑧ついにクレーム発生

⑨成功法則がわかると上手くいく。

⑩大学5年生

▼社会人編▼

⑪人生を簡単に変える方法

⑫初めてのアポイント

⑬来る日も来る日もテレアポ要員

⑭やってしまいました。

⑮飼いならされた社畜

⑯社畜の弊害

⑰ついに決めました。決めれば早い。

⑱史上最凶の圧迫面接

土下座に土足の衝撃

⑳喋ってみました

 


▼▼LINE@登録特典▼▼
LINE@の登録はこちらをクリックして豪華3大特典プレゼントをゲットしてくださいね^^

出版1日目にして「Amazonランキング1位」を獲得した電子書籍、他豪華3大特典有り♡

友だち追加

※クリックで登録ができなかった方はID検索「 @miryoku 」から登録をお願いいたします。