初めてのアポイントー自分史⑫ー

自分史ブログ⑫です。

(→自分史ブログ:まとめ記事はこちらをご覧ください!)

やっとの思いで新社会人になれたわたし。

新しい世界、生まれたてのヒヨコのように、見るもの聞くもの素直に受け入れていきました。

 

わたしの部署はピカピカの営業部門!

入社後1週間もすると、鬼のテレアポが始まります。

 

電話帳の「あ」から順番に、毎日何百件と電話して、アポイントが取れたら晴れて外出!

外の空気が吸えるってわけです。

 

しかし売り物は1、000坪単位の事業用物件…。

それを電話で買いますか?って話なんですよね^^;

千三つとは言ったものの、いや〜効率悪かった!!

研修が始まり1日何百件電話して、やーっと1、000件も越した頃。

ついにアポが取れました!

 

初めてのアポイントは、忘れもしない神田の商社。

ガクガクブルブルしながらの初プレゼン!

 

残念ながら、まさかの10坪くらいの書類置き場としてスペース借りをしたかったそうで、全く引き合いにはなりませんでした^^;

 

が、それもまた勉強ー!

営業の仕事はアポイントを取ることではないですからね。

いかに中身のある引き合いなのか?最終的に契約してもらえるのか?

事前のヒアリングの大切さを痛感しました。

そして、晴れて外出できた日は手当たり次第に飛び込み営業。

工業団地や倉庫街、東京砂漠の中を、名刺を手裏剣のように配り歩くという日々でした。

 

もう本当に、笑っちゃうくらい昔ながらの営業方法・経営方針の会社なんですよね。

でもわたしは生まれたてのヒヨコだったので、ビビりながらも会社ってそういうもんなんだ、と素直に頑張っていました。

 

体育会系の部活やサークルをしてこなかったわたし。

このときの頑張りが、今のわたしを作ったと言っても過言ではありません!

 

とにかくかかとが擦り切れるまで歩いたし、喉が枯れるまでテレアポ。

ひたすら数をこなす、という仕事をこなす毎日。

笑いあり、涙あり、毎日ドラマチックでしたね。笑

 

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

明日も6時にアップしますね!

 

▼▼LINE@登録特典▼▼
LINE@の登録はこちらをクリックして豪華3大特典プレゼントをゲットしてくださいね^^

出版1日目にして「Amazonランキング1位」を獲得した電子書籍、他豪華3大特典有り♡

友だち追加

※クリックで登録ができなかった方はID検索「 @miryoku 」から登録をお願いいたします。