「自分らしさ」を殺して生きるー自分史②ー

自分史ブログ②です。

(→自分史ブログ:まとめ記事はこちらをご覧ください!)

 

 

 

 

 

わたしは1982年6月5日に、東京の下町荒川区で生まれました。

O型、双子座、水星人プラスの情熱的な黒ひょうです^^

 

両親は元不動産マンで、父は妊娠時フリーの宝石商として自由気ままな生き方をしていました。

破天荒な父は大の車好きでもあり、毎夜近所の交差点でドリフト三昧…

わたしもバッチリ車好きの血を引いています。

 

両家とも初孫ということで、それはそれは可愛がってもらいました。

下町のぼろアパートに、破天荒な父親と士業に囲まれた真面目な母の元生まれたわたしは、小さい時から本当に男勝りでしたね!

幼稚園で初めて泣いた日は、いまだに鮮明に思い出せます。

原因は忘れてしまいましたが…なんか他のお友達と違うことをしたんですよね。

「みおちゃん変なのー!!おかしいよー!!」

と言われ、ジャングルジムの端で泣きました。

 

それから小学校に上がり、仲良くしていたお友達2人にまたしても言われちゃうんです。

「みおちゃんおかしいよー」って。

 

今度は実力行使付き。

「この子みんなと違っておかしいんだよー。いくら言っても絶対泣かないから何してもいいよ。」って。

上級生の男の子にサッカーボールをぶつけるよう指示されたり、縄跳びで首絞められたり、椅子をぶつけられたり…

しかし負けず嫌いなわたしは絶対泣かない!

そうすると何が起こるかって…嫌がらせも終わらないんですよね。笑

毎日が苦痛でした。

 

結局母親や先生に相談し、しばらく不登校させてもらってほとぼりも冷めるのですが

やっぱりこの2つの出来事は強烈に残っていて。

 

それからずーっと、「人と違うことはいけないこと」という思い込みで生きてきました。

 

だからと言って人に合わせることも出来なかったわたしは、自己アピールの苦手なコミュ障と呼ばれる生き方を選んだんですね。

 

どうせわたしのことは分かってもらえない。

拒絶されて傷付くくらいなら、人と深く付き合うのは止めよう、本当のことは言わないでおこうって。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

明日も6時にアップしますね!

 

 

▼▼LINE@登録特典▼▼
LINE@の登録はこちらをクリックして豪華3大特典プレゼントをゲットしてくださいね^^

出版1日目にして「Amazonランキング1位」を獲得した電子書籍、他豪華3大特典有り♡


※クリックで登録ができなかった方はID検索「 @miryoku 」から登録をお願いいたします。

「自分らしさ」を殺して生きるー自分史②ー” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です